2017年5月22日

家族や子供を守る家とは?

狙われているのはお金だけじゃない住宅に防犯性能をつけようとしたら、多くのお金が掛かると思っていませんか?

万が一のことに対して大金をかけるくらいなら、そのお金で、もっと使いやすくて見た目もいいキッチンや家具を買ったり、より大きな家を建てたほうがましだと思っていませんか?

実は、『防犯対策=お金がかかる』は間違った考えです。確かに警備保障会社の通報システムを入れたり、窓ガラスを割れにくいものに変えたり、赤外線やカメラをつけたりすればお金はかかります。しかし、これではいくらお金があっても足りません。

しかも、安心はお金をかければ手に入るというものではありません。お金をかけてさまざまな防犯設備を家の周りや中に取り付け対策しても、生活する中で、窓や玄関のカギをかけ忘れたり、通報システムのスイッチを入れ忘れたら全く意味がありません。

狙われているのはお金だけじゃない、あなたの命も危ない!

防犯対策を行う上で大切なことは、まずは「もしかしたら狙われるかも知れない!」という意識を持つことです。近年、警察の検挙率の低下により凶悪犯罪が増加かつ多様化していることをご存知でしょうか。

「ウチはお金持ちじゃないし」「取られるものやお金もないから」というノーテンキな考えでは、今の時代とても危険です。狙われているのは、お金や財宝だけではありません。あなたやあなたのご家族の命が狙われているかも知れません。

そんな中、大切なことは、"防犯意識"をもって生活をすることです。自分で今日から出来る対策もたくさんあります。

例えば、次のようなものがあります。

◆家族の情報をむやみに漏らさないようにする

「表札は苗字だけにする」「電話帳104への登録をやめる」「ぬいぐるみやインテリア雑貨など、一目で子供部屋だとわかるものを窓辺におかない」「女性や子供の部屋だとわかるカーテンはしない」「女性の下着を捨てる時は、カットしてから捨てる」「家族の情報が記載されているダイレクトメールやはがきはシュレッダーをかける」などがあります。

◆留守だということを悟られないようにする

「帰宅が夜になる時や天気予報で雨の日などは、洗濯物を部屋の中に入れてから出掛ける」「昼間、全てのシャッターや雨戸を閉めない」「室内でラジオやテレビの音を流しておく」「帰宅が夜になる場合は、室内灯をつけたまま出掛ける、またはタイマー付きの照明器具を使用し、夕方になったら照明が点灯するようにする」「車で出かけるときは、駐車場の真ん中に大人用の自転車を置いておく」「中長期不在のときは、新聞配達を一次停止する」など。

狙われているのはお金だけじゃないその前に、今、皆さんのご自宅の玄関や窓のカギはしっかり掛かっていますか。家の中にいるからといって犯罪者が入って来ないとは限りません。カギをかけずに生活している方は、今すぐにカギを掛けましょう。玄関はドアチェーンや補助錠も忘れずに。そしてこれを、しっかり習慣づけていきましょう。

また、身の回りでどのような犯罪が起きているのか、各都道府県の警察署のホームページで調べてみられることをオススメします。身の回りでおきている犯罪やさまざまな防犯対策について知ることができます。

トイレ-toilet-

toilet.png
LIXILのベーシア
便器も便座もお掃除ラクラクの一体型シャワートイレ。

制振・耐震に優れ、自然災害に強い家をつくっています

ワンクラフトでは、耐震等級3 国内最高レベルの家を建てています。
そこに、さらに振動を防ぐ 制振装置エボルツを採用しています


0914.jpg 

エボルツは特許技術により、どの制震装置よりも速く効き、あなたのお家を守ります。


エボルツとは、千博産業が企画・開発・発売をする制振装置
製造をドイツ・ビルシュタイン社に委託し、世界最高レベルの高性能と、高品質を実現した油圧式の装置
エボルツは地震などが起こった時に生じる家の傷みをやわらげ、繰り返しの揺れもしっかりと吸収し、住宅の資産価値や人命、家財を守ります。

ポイント1
特許技術により小さな揺れから効果を発揮
揺れ幅を大きく低減バイリニアイメージ.jpg


ポイント2
グッドデザイン賞を受賞
main04_G.jpg

ポイント3
繰り返しの揺れ(本震・余震)に強い

ポイント4
共振を防いで振動を減らす


ポイント5
ビルシュタイン社に製造委託
main03_G.jpg

ポイント6
20年間のオイル漏れ保障

ポイント7
高品質・高性能

ポイント8
新築・リフォームに対応

ポイント9
寺社仏閣、老舗旅館などの伝統工法にも採用

ポイント10
どんな断熱材にも設置可能


cycle2.jpg
設置にあたって
30~40坪のお家には標準12本のエボルツが必要となります。
ワンクラフトから設計図をお預けし、効率のいい配置を限界耐力計算により選定、算出してもらい、ダンパーが最大限に活躍できる設置場所にエボルツを設置します。


詳しくは、エボルツ公式サイトや、実際に行っている実験動画などをご拝見ください


エボルツ公式サイトはこちら

エボルツ実験動画

制振装置エボルツ比較実験2018
→2018年に富山の施設で実施した比較実験の動画です。
 ダンパーがある場合とない場合の構造体の傷み方の違いを確認できます。


大阪北部地震お施主様インタビュー
→昨年の大阪北部地震をevoltz装着済みのご自宅で体感されたお施主様のインタ
ビュー動画です。


北海道胆振東部地震evoltzお施主様インタビュー
→昨年の北海道胆振東部地震をevoltz装着済みのご自宅で体感されたお施主様のインタ
ビュー動画です


evoltz製品説明動画 20190301
→最新の実験の動画や構造との関係性について解説したものです。


振動体感イベント
→「制振」の効果をお施主様に擬似的に体感していただくイベントの風景を撮影
したものです。


evoltz開発アニメーション
→evoltzがどのような経緯で開発されたかをアニメーションで表現しました

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント